『どんなご縁で』




平井本店 NET SHOP




作家の耕治人さんの私小説『どんなご縁で』に基づいた番組(1988年制作)が
昨日NHKで放送されていました

c0336408_16594639.jpg





耕治人さんはご夫婦ふたりで生活されていました
c0336408_16595136.jpg

昭和の佇まいにキュンときます







いつの時代も
赤ちゃんがいて、子供がいて、若者がいて、老人がいます


同じ人がずっと若者をしているわけじゃなく、どんどん入れ替わっているんですね
当たり前のことなんですが…




この番組が制作された1988年というと今から約30年前
わたしの祖父母もまだ70代で元気でいた頃です

そして50代だった親達は、現在70~80代になり

若者だった私達は50代になりました





祖父母や親が通ってきた道を私達もいずれ歩くことになります
老いという言葉を自分でも実感するときがくるわけです



でも

最近のお年寄りは本当に若いですね
芳村真理さんは今年82歳だそうです
夜のヒットスタジオの頃と変わってないように見えます



c0336408_21075210.jpg


お年寄り なんて言ったら怒られちゃいそうなくらいの若さです














[PR]
by mnbcpt2 | 2017-02-20 21:37 | ● ひとりごと

明治17年( 1884年 )~     小さな備前焼店のブログです


by * H i r a i