レトロな雰囲気



倉敷 美観地区でランチです

入ったのは三宅商店さんというカフェです






町屋造りの建物は江戸時代に建てられたそうです

重みがありますね

江戸時代に住んでいた人達の残像が見えてきそうです(怖い意味じゃなく)

ここを、当時は着物姿で行ったり来たりしてたんだなあ




c0336408_11063687.jpg
石が埋め込んである土間がいい感じでした
手前に座敷があって靴を脱いで段差を上がるようになっていました



c0336408_11070455.jpg
この机はこのお店の中では新しい部類でしょう
引き出しに昔のシールがペタペタ貼ってあります








そして注文したのが、こちらのカレーです




c0336408_11071926.jpg







わぁ♡おいしそうなハンバーグ!!!

いや、待てよ… ハンバーグ 頼んでないし⁉146.png

この丸いのは玄米ごはんでした~(^^)

素揚げした大きめのジャガイモやスライスした蓮根

カレーのルーはトロッとしたタイプでした






三宅商店さんの江戸時代のままの壁や土間、天井

年季の入った座卓(昔のものは高さが低いのでビックリしました⁉)

そんな空間でカレーライスを食べていることが

不思議な感覚でしたよ





着物姿のお客さんも数名いて

カレーが付かないように気をつけてね…と思っちゃいました








[PR]
by mnbcpt2 | 2017-04-10 11:33 | ● ひとりごと

明治17年( 1884年 )~     小さな備前焼店のブログです


by * H i r a i