急須選び



すてきな急須が欲しいナ
でもイメージが定まっているわけじゃないし
あれもいいな
これもいいな
まあ今日じゃなくてもいっか…ってなりますよね

緑茶のイラスト「きゅうすとゆのみ」


焼き物との出会いは
縁もあるみたいです
探しても探しても思うような物と巡り会えないこともあれば
ふと入ったお店で一目惚れして買って帰ることもあります




そのお店に置いてあるものが
自分の好みと一致するものだとうれしくなります



普段いろいろなスーパーに買物に行きますが
そのスーパーに置いてあるお菓子のセンスがいいと、
ここのバイヤーさんすごい!
ほんとにお菓子を食べてみた人の選択!
と心の中で星5つあげたくなります

草餅・草大福のイラスト





平井本店も「あの店に行けば、いい備前焼と会える」と
喜んでいただけるよう
満足のいく作品を揃えたいと思っています

c0336408_15182711.jpg






急須の話の戻りますが最近は家族の人数も少なくなってきて
昔のような大きな急須より2人分がちょうど飲めるくらいの大きさが
好まれているようです




作家さんたちは見た目の美しさはもちろんですが
実際にお茶を注ぐときのことも考えて
使いやすいものを制作されています
注ぎ口 蓋 取っ手 茶こし…
箇所箇所に作家さんの思いが込められています




急須を選ぶときそんな工程も思い浮かべてみると
どれにしようか決める手がかりになるかもしれません








[PR]
by mnbcpt2 | 2016-06-11 15:26 | ● 急須

明治17年(1884年)創業の備前焼店です 岡山後楽園 鶴見橋西詰の出石町にて営業しています。各種ご贈答用・全国発送も 承ります


by HIRAI