ブログトップ

平井本店ブログ 

mnbcpt2.exblog.jp

明治17年 ( 1884年 ) ~ 岡山市出石町で小さな備前焼の店をやっています

<   2016年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧




ホワイトレースフラワーのイラスト



c0336408_20120982.jpg




花を飾るだけでも気持ちが和みます




c0336408_20122641.jpg




気持ちに余裕がない時や
イライラする時ってありますよね




静かな時間も必要です
音楽を聴いたり
お茶を飲んだり
ほっとできる時間は大切です


















c0336408_23243996.png
Okayama Izushi-cho 1-6-6  Hirai honten
Bizen ware shop









[PR]
by mnbcpt2 | 2016-06-16 20:22 | ● 花入れ

花火のイラスト・背景なし

デパートの屋上のビアガーデンも始まったようです
ビールジョッキで飲むととても美味しく感じますね



備前焼にもこんな取っ手のものがあるんですよ
ちょっと豪快な気分で飲めそうです



備前焼の表面には小さな小さな凸凹があるので
きめ細かいきれいな泡が出来ます
ふっくらおいしい泡のビールになります





c0336408_23165082.jpg


c0336408_23165512.jpg


冷たさを保つ性質もあるので
おいしさが継続します


c0336408_23165916.jpg




c0336408_23170459.jpg



c0336408_23170854.jpg



ビールに限らず、これから暑くなると冷やしあめや甘酒
氷を浮かべてアイスコーヒーもいいですね




冷やし飴のイラスト



甘酒のイラスト












c0336408_23243996.png
Okayama Izushi-cho 1-6-6  Hirai honten
Bizen ware shop








[PR]
by mnbcpt2 | 2016-06-15 00:04 | ● ビアマグ


すてきな急須が欲しいナ
でもイメージが定まっているわけじゃないし
あれもいいな
これもいいな
まあ今日じゃなくてもいっか…ってなりますよね

緑茶のイラスト「きゅうすとゆのみ」


焼き物との出会いは
縁もあるみたいです
探しても探しても思うような物と巡り会えないこともあれば
ふと入ったお店で一目惚れして買って帰ることもあります




そのお店に置いてあるものが
自分の好みと一致するものだとうれしくなります



普段いろいろなスーパーに買物に行きますが
そのスーパーに置いてあるお菓子のセンスがいいと、
ここのバイヤーさんすごい!
ほんとにお菓子を食べてみた人の選択!
と心の中で星5つあげたくなります

草餅・草大福のイラスト





平井本店も「あの店に行けば、いい備前焼と会える」と
喜んでいただけるよう
満足のいく作品を揃えたいと思っています

c0336408_15182711.jpg






急須の話の戻りますが最近は家族の人数も少なくなってきて
昔のような大きな急須より2人分がちょうど飲めるくらいの大きさが
好まれているようです




作家さんたちは見た目の美しさはもちろんですが
実際にお茶を注ぐときのことも考えて
使いやすいものを制作されています
注ぎ口 蓋 取っ手 茶こし…
箇所箇所に作家さんの思いが込められています




急須を選ぶときそんな工程も思い浮かべてみると
どれにしようか決める手がかりになるかもしれません








[PR]
by mnbcpt2 | 2016-06-11 15:26 | ● 急須


ブラックコーヒーを飲むなら
このくらいの大きさのカップがちょうどいいですね

c0336408_20495592.jpg
c0336408_20500406.jpg
c0336408_20501252.jpg
c0336408_20501590.jpg
c0336408_20501950.jpg



最近はインスタントコーヒーも
いろいろな種類がありますね



いちばん好きなのはネスカフェゴールドブレンドですが
カルディに行くと目新しいコーヒーを買ってしまいます
いろいろ試してみます











[PR]
by mnbcpt2 | 2016-06-01 21:28 | ● コーヒーカップ

by * H i r a i